トレーニング効果

目標設定

トレーニングをすることで、身体の内側から強く、美しくなれます。
ダイエット食品やサプリメントなど多くのものがあふれていますが、自分の力で理想の身体に目標を持って、達成してみませんか?

それを達成したとき、あなたは新しい自分を発見しています。
自信がつき、気持ちが明るくなり、魅力に満ち溢れています。
モノに頼ったり、他人任せではダメなのです。
着たい服、行きたい店など理想の身体になって何がしたいですか?

目標達成したときの自分がどうなっているのか、どうしたいかを明確にすることによって、モチベーションが高く保て、達成した後も継続できます。

多くの人が、ダイエットしてもすぐに戻ってしまうのは成功してなにがしたいのか
どうしたいのかがないからです。ただ痩せたい強くなりたいでは、続きません。

着たい服を先に買う、お店など先に予約をし、期限を決める。
追い込まれないと動けない人は先に行動してみましょう。
めんどくさい、きつい、時間がないは言い訳です。
さぁ、トレーニングから自分を変えましょう!
明るい未来が待っています!



トレーニングをすることの意味

整骨院に行ってマッサージをしてもらう、その時は、痛みはなくなるかもしれません。
しかし、根本的な改善にはなっていないのです。

痛みには必ず原因があります。その根本的な原因を解決しない限りよくはなりません。
やればやっただけ自分に返ってきます。




トレーニングの効果

<肉体的>
その人の目的、身体にあったトレーニングをすることで、腰痛などの痛みを根本的なところから治す。
たくましいカラダになる 基礎代謝が上がり体重が減ったり、太りにくいカラダになる
肌のつやも良くなり美しくなる

<精神的>
トレーニングをする事で、精神的にタフに、強くなります。
目標実現のために努力する事で、内面的に強く、美しくなります。
目標を達成する事で、自信がつき、他のことにも前向きに明るく良い人生を送ることができます。



スポーツ選手はなぜモテるのでしょう?

様々な理由がありますが、ひとつはカラダがたくましくキレイだからではないでしょうか。
多くの女性は本能的に強い男を求めます。

プロスポーツ選手には、必ずトレーニングの専門家がついています。
一人ひとり、もしくはポジションごとにプログラムされたトレーニングをしています。
それぞれが目的に合ったトレーニングをしなければ、意味がないのです。


一般の人も同じことです。腹筋を割りたい人がいるとします。腹筋のやり方だけでも何十種類もあります。
上の方なのか、下なのか、横なのかそれぞれあります。それも正しいやり方でなければ意味がないのです。
専門でない人はわかりません。専門の人に時分に合ったプログラムを作ってもらいましょう。



モデルはなぜきれいなのか?

基本的にモデルはスタイルがよくキレイです。
モデルは食事制限をして痩せているのではありません。
トレーニングをし、食事管理をしています。
食事制限だけでは、美しくしなやかなカラダはできません。

パリコレや(身近で言えば)エビちゃんのような体型は、元々骨格+筋肉が細い体質だからこそ可能になると思うのですが、どうでしょうか。先天的な差はあるものの、脂肪の少ないモデル体型(細いのにスタイルがいい)はローカロリーな食事と強度の高い筋トレで作ります。

筋肉が細いってのはあまり正しくないですね。

例えば筋トレをしないで細い人の例をあげると、ハリセンボンの箕輪はるかさんでしょうかね。決してモデル体型ではないでしょう?
ごく一部、モデルでもそんな感じで筋肉も少なくてガリガリなモデルも需要がありますが、そういうほうが映えるデザインの服もあるってだけで、本人がスタイルが良いと思われる事はあまり無いと思います。

神田うのや米倉涼子、杉本彩のように、しっかり鍛えて筋肉あるほうが脱いで良し着て良しの(笑)、だいたいの服が似合うスタイルになります。特にジーンズなどは運動不足には似合いません。

体脂肪率が多い人はパンパンに広がるし、ガリガリだとお尻がブカブカになって年寄り臭くなるし、筋肉で高くコンパクトなお尻をキープしている人だけが綺麗に履きこなせます。

いくらダイエットしたって、ガリになることはできてもモデル体型にはなれません。
クワバタさんはコアリズムでシェイプアップしたように見えますが、このパーソナルトレーナーが筋トレ、ウェイトトレーニング中心にボディメイク指導した結果です



ほんとにカラダが変わるのか?!

ダイエットの関する商材やサプリメントは星の数ほど溢れています。
これで成功しました。ウエスト-何センチなど多くの成功例が語られています。
その多くは、なんの根拠もなく販売する側が作り上げたものでしょう。

そもそも、これだけ多くの商品があり、痩せるのが真実であれば、太った人はもっと少ないでしょう。
商材で多くのDVDがあります。確かにその通りにやれば多少の効果は必ずでるでしょう。
それは、今まで何もしていない人が運動をすればカラダが変わるのは当たり前です。

問題は、それをいかに持続するかではないでしょうか。
1ヶ月もすれば、部屋の片隅に置かれているでしょう。
さらにカラダは同じことを続けていると、慣れてきます。
そこからまた上を目指すのであれば、新しい刺激が必要になります。

だからこそパーソナルトレーナーに自分にあった工夫されたメニューを提供してもらいます。
カラダはカラダの専門家の方に見てもらうべきです。
費やさせたお金、それだけじゃなくて貴女が費やした時間と身体に与えた負担を考えてください。
効率よくやるべきです。